診察・ご相談の
予約はこちら
045-225-0933
受付時間月〜金曜日 9:30〜12:30 / 14:00〜18:30
土曜日 9:30〜13:00 / 14:00〜18:00
医療法人社団さくら会 MMデンタルクリニック CDIインプラントセンター

クリニック紹介CLINIC

高品質の
インプラント治療を
ご提供するために

横浜みなとみらいにありますMMデンタルクリニックでは、
設備の充実、信頼性の高い材料(インプラント)の使用、確かな治療技術の習得等、
一切妥協することなく患者様に最高のインプラント治療をご提供しています。
また、一人ひとりの患者様と向き合うことはもちろん、
セミナーの開催や学会発表にも積極的に取り組んでいます。
長年のインプラント治療で培った技術・知識の発表を通し、
日本の歯科医療の発展や歯科医師育成に貢献したいと考えています。

院長 北條正秋

略歴
1990年日本大学松戸歯学部卒業
所属団体
ITI(International Team for Implantology)フェロー
日本口腔インプラント学会 専門医・評議員
EAO (European Association for Osseointegration)メンバー
厚生労働省歯科医師臨床研修指導医
CID club(Center of Implant Dentistry) 理事

理事長 勝山英明

略歴
1991年 九州大学歯学部大学院卒業 歯学博士
2000年 MMデンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団さくら会 理事長就任
所属団体
日本口腔インプラント学会 指導医専門医・評議員
日本顎顔面インプラント学会 指導医
厚生労働省歯科医師臨床研修指導医
ITI(International Team for Implantology)理事
Member・フェロー・Section Japan教育監事
ハーバード大学 研究員 ほか

院内紹介

外観・エントランス

外観・エントランス

当院は、景観の美しいみなとみらいの駅からすぐの三菱重工横浜ビル3Fにあります。
ビル全体として清潔感があり、充実のセキュリティシステムや中央集中管理システムによる空調制御などを備え、治療に最適な環境です。ビル内に駐車場も完備しておりますので、お車でもお越しいただくことが可能です。

受付

受付では、スタッフが明るい笑顔でお迎えいたします。お口の中の不安や悩みを抱える患者様に、少しでもリラックスしていただけるよう、明るい対応を心がけています。心配なことや疑問などがございましたら、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

待合室

待合室

ゆったりとくつろげる待合室です。患者様の緊張を和らげるため、ゆったりとしたスペースを確保しております。明るく温かみがある、病院らしくない空間づくりに努めています。

診察室

診察室

各ユニットの間はパーテーションで区切られているため、隣の患者様を気にすることなく治療を受けていただけます。歯科治療が苦手な方でも、不安なく治療を受けていただけるよう、環境作りにも配慮しています。

手術室

手術室

映像設備など、充実した設備を備えた手術室です。高いレベルの滅菌環境を整え、空調にも配慮しており、クリーンな空間を設けています。全身管理システムも装備していますので、笑気ガスや静脈内鎮静法を併用し、安全で快適なインプラント手術を受けていただけます。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

患者様に納得して治療を受けていただけるよう、専用のカウンセリングルームを設けています。患者様のお口の状態や治療について、画像を用いてわかりやすくご説明いたします。
また、治療に関するご希望や不安などをじっくり伺い、一人ひとりの患者様に最適な治療プランをご提案します。

設備紹介

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

デジタルレントゲンは、従来のフィルムレントゲンとは違い、撮影後すぐにモニターで確認できます。また、X線の被ばく量も格段に少なく、体に優しいのでご安心ください。

歯科用CT

歯科用CT

正確な診断に欠かせないのが断層写真です。高画質・高性能ながらコンパクトデザインであり、楽に座ったまま撮影ができます。撮影範囲の最適化により低被爆でのCT撮影が可能になりました。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

「肉眼では見えないものを見えるようにする」、それがマイクロスコープです。更に内蔵ビデオカメラからモニターに転送された顕微鏡画像を見ながらの診断・治療が可能です。

セレックシステム

セレックシステム

セレックシステムとは、インプラントの上部構造をはじめとする歯の修復物を設計し、製作するCAD/CAMシステムです。3D光学カメラにより口の中をスキャンし、コンピュータの3D画面上で設計できます。

生体情報モニター

生体情報モニター

手術中の患者様の心拍数や血圧のわずかな異変も見逃さないように、手術中は常に生体モニターで全身の状態を把握・管理します。万全な安全対策のもとで治療を受けていただけます。

AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)

手術中に不整脈などが起きた場合には、AEDの電極のついたパッドを付けて電流を流すことにより、正常な状態に戻すことができます。本来手術を行う施設では必要不可欠な設備です。